小さな頃から

恵比寿在住 外資系OL ※主婦予備軍 趣味のダイビングについて、旅行について、生活について記そうと思います

スピード婚も悪くない

旦那さんとお付き合いして、先日半年を迎えました。

f:id:mylife_diary:20170523202401j:plain

結婚してからは2か月、遠距離生活が始まってからはようやく1か月。。

私たちは出会ってから約半年で入籍したわりとスピード婚のカップルです。

会社でも、プライベートでも、大々的に報告はしなかったのですが、私の左手の薬指に気付いた方々からとってもびっくりされ、「一年前には彼氏ができないって悩んでたのにどうして」「まだ若いのになんで結婚しちゃったの」「まだ出会って浅いのだから遠距離を乗り越えてからでもよかったのでは」と言われるのですが、スピード婚でよかったな~と思うこともあります。

記念すべき第一投目の記事は自己紹介がてら?スピード婚についてぽつぽつとつぶやいてみようと思います。

スピード婚になったわけ

時々聞かれますが授かったわけではありません。

社会人になってからというものの、社内に出会いなんかないし、合コンや紹介で新しい人と知り合っても、結局うわべだけの会話をと通り一遍。次の週には名前も顔もあやふや。。。なんてことを繰り返していました。思い当たる人、意外と多いんじゃないでしょうか。。社会人になってからフリーの女友達から、「合コンは誘われて数合わせで行ったことあるけど、全然出会いないし彼氏できなーい」って主旨のコメントがちらほら聞こえてきたような・・笑 私の旦那様も似たような感じだったようです。

学生時代から長くお付き合いしているカップルがなかなかきっかけをつかめずずるずると・・って話もよく聞きますが、私が早く結婚できたのはそういった状況と真逆だったからだと思います。

①計画/条件があった

そもそも私は「次に付き合う人は結婚できる人がいい」と思っており、「共有できる趣味があって」「自分と同じくらいかそれ以上稼いでて」「結婚願望があるひと」と恋がしたいなーとか思っていました。まあ2年くらい付き合って結婚するかな。と。旦那も基本的には同じように考えていて、とくに海外に転勤する可能性が高い職種ということもあり、彼の中でも2年後くらいに結婚したいと思っていると、知り合ったその日かその次にあったときくらいにはお互いの考えを話していました。お見合いパーティーみたいですね。笑

ちなみに彼と出会ったのは共通の友人何人かで行ったダイビング旅行(この話をすると「ダイビング合コン」といじられることもしばしば。。)この時点で「共有できる趣味」はクリアーですね☆ダイビングのことも今後いろいろ記事にしたいな~出会いがないのが悩みという方で、一緒に人生を楽しめるパートナーがいいという方はいったん出会いを忘れて趣味に没頭してみると意外といい出会いがあるかもしれません^^

②勢いがあった

友達以上恋人未満の「イイ感じ」の頃が一番気持ちも盛り上がって、やった!付き合った!となってから3か月くらいが「ほやほや幸せ~」な時期ですよね。まるで初めて付き合った高校生のカップルみたいに「結婚したい」って言いあったり、毎日電話したり、仕事もあるのに平日の夜中にデートしたりと、恋愛に勢いのある時期があったわけです。

③きっかけがあった

 そんな、毎日うきうきでのぼせていた付き合って2か月後、思っていたより早く、彼に海外転勤の辞令が下りました。出国まであと2か月。。ラブラブな勢いで「1年後くらいに結婚したいね~」とは話していたものの、付き合ってたった4か月で2年間の遠距離恋愛になるくらいなら、結婚しちゃえ!と彼がオトコの決断をしてくれたのでした(/・ω・)/ 

スピード婚のメリット

それからというもの、2か月間のうちにプロポーズ、両親への挨拶、親戚への紹介、結納式、結婚式場選び、二次会会場選び、結婚指輪の購入、衣装選び、式場との大まかな調整を週一ペースでこなしていきました。

おかげで、目まぐるしすぎて喧嘩をする暇もなかったし、マンネリもありませんでした。準備をしていく中で彼の新しい面を知ったり、幼いころの話をしたりと仲もぐっと深まったと思います。毎週が新鮮で、エネルギッシュに過ごして、とても楽しかったです。時間もないのであまりあれこれと悩むこともありませんでした。。。世のスピード婚カップルさんたちも、事情や状況はさまざまだと思いますが、この、結婚にまつわる一連のイベントのタイムラインが短い方は、同じような感覚で過ごされていたのではないかな~と思います。

プロポーズされて、女性のテンションが高いうちに、ゴールを設定して逆算して動くのがおすすめです。式をしないなら入籍日を決める。同居するなら引越し日を決める。挙式するならまず最初にやることは式場の予約です。大体、結婚式場は3か月後~1年後の挙式を予約できるので、婚約してすぐ式場を決めても全然早すぎないので、婚約期間が長引いて間延びしちゃわないようにすることが大事なんじゃないかなと思います。

その後のお話し

 

そんなわけで、現在私は旦那様と別居しながら、一時帰国してもらって挙式 するまで粛々と結婚準備を進めております。これからは結婚準備のお話し、花嫁修業、OL生活、それから今後私にも訪れるかもしれない駐妻生活について、、、ざっくばらんに記そうと思いますのでお付き合いください。 

 

コメント、メール、大歓迎です!

それでは、おやすみなさい~。